抹茶茶碗を引きたてる茶道具の布「古帛紗」用に作られたデザインを、そのままのサイズでプレートに仕上げました。カップを乗せて、また、角皿として。もちろん美しいデザインを楽しむ絵皿としてもお楽しみください。

アンナ・ヘーリングは、現在南スウェーデンに住んでいますが、祖先は、北極圏ラップランドの厳しい自然の中で暮らしていました。北極圏の風景を心に留めながら、自宅で毎年美しく咲く花に感謝を込めながら描いたデザインです。温かなデザイナーの気持ちが伝わってきます。

Designed by Anna Hörling( アンナ・ヘーリング、スウェーデン)

波佐見焼のプレート(牧草地の思い出)

¥3,000価格
  • 抹茶茶碗を引きたてる茶道具の布「古帛紗」用に作られたデザインを、そのままのサイズでプレートに仕上げました。カップを乗せて、また、角皿として。もちろん美しいデザインを楽しむ絵皿としてもお楽しみください。高台の高さがプレートの高さと合うように作られているため、スタッキングすると美しいです。

  • W16.3cm x D15.2cm x H1cm

    磁器(波佐見焼)

Scandinavian Pattern Collection x Japan

  • Black Facebook Icon
  • Black Instagram Icon

03-6721-9090

andFIKA Co., Ltd.

Mon-Fri 10:00 - 18:00

© 2018 andFIKA Co., Ltd.