エリーナ・レベシュは、フィンランド西海岸の小さな町に暮らすNovia大学のテキスタイル科の教員です。家の庭にはりんごの木があり、ベリーが育ちます。夏の終わりにはベリーを摘んでジュースを作る、そんな日常の暮らしを表現したデザインです。

Designed by Elina Rebers(エリーナ・レベシュ、フィンランド)

京都の小扇子(夏の味)

¥2,200価格
  • W26 x H15cm(茶道用の女性用扇子です)

    素材:和紙、竹

Scandinavian Pattern Collection x Japan

  • Black Facebook Icon
  • Black Instagram Icon

03-6721-9090

andFIKA Co., Ltd.

Mon-Fri 10:00 - 18:00

© 2018 andFIKA Co., Ltd.